あさひが燦々おはようサン
狆のちゃー坊(11歳)とレオンベルガーのサン(5歳)、イタリアングレーハウンドソフィー(2歳)との楽しいワンコライフを満喫中!

武蔵御嶽神社に商売繁盛の祈願に行く、の巻

ドッグシッターまっているわん



の、開業にあたり、商売繁盛祈願のご参拝に出かけました。


犬関係、といえば、「おいぬ様」の武蔵御嶽神社!
(勝手に思い込んでるだけですよ)


日本武尊に習い、わたしも、2頭のワンコを先導にしてのお山入りです。





お天気が良すぎたので、参道を登山せず、ロープウェイを使いました。



お札も社務所でお受けしましたよ。

こちらは、玄関に貼るタイプ。

しかし、こちらの大口真神さま、イタグレ?に見えるのは、私だけかな…
スポンサーサイト

看板ができました

ちゃー坊ファンの皆様、ごめんなさい。


ソフィー・ケイちゃんの親衛隊の皆様、ごめんなさい。




ドッグシッター「まっているわん」の看板モデルはこの方に決定しました。⇧

描いて下さったのはWOOHLAさんです。

レオンベルガーを描かれるのは、はじめてだそうですけど、

良い仕事してますね~


て、いうか、外に出してて盗まれたらどうしよう…

ムシッターその後

お預かり期間が長かったカブトムシ&クワガタムシ

本日、お迎え来られました。

「残念ながら、カブトムシは全員お星さまなりました。クワガタムシは元気ですよ」

と、シッター報告をしましたところ

虫が嫌いなママさん

「全部死んじゃってても良かったんだけど」

って…

ツノのあるゴキブリ「ツノゴキブリ」の話なんかしたら、
間違いなく、クワガタムシは山に捨てられちゃうでしょう。
(カブトムシとクワガタムシは、ご主人と息子さんのペットです)


おみやげ頂きました。



「お金を払ってお家を建てたのは飼い主だけど、ここの主はわたし達よ!」
って、意味らしいです。

うちにピッタリ。


ムシッター

わたしが、ドッグシッターをしているのは周知の事実ですが、

本日のお客様は、

カブトムシとクワガタムシ御一行。

飼い主様、長期バカンスのため、お預かりしました。

ドッグシッターならぬ、ムシッター…いや、お預かりだから

ムシホテル…か?



親カブトムシは、毎日一匹づつ死んでいるのらしいので

飼い主様は、最後の親カブトの死に目には、あえないかも。

小さめのケースには、卵が15個眠っています。

カブトムシ飼育は、40年近いブランクがあるけど、大丈夫かな…

小学生の時に、飼育委員をしていた経験が活きるか⁉︎

とりあえず、

蚊取り線香と

我が家の虫ハンター、ソフィーとたまにゃんに

気をつけねばなりませんね~

なにかがやってくる運命

お花見Gardenをはじめる時には、


行き倒れたキムラくんを保護し(現在は、カツオくんという名で幸せなニャンコライフを送っています)


ドッグニットカフェをはじめる時には、


譲渡対象外犬の、ロビーを動物総合センターから引き取りました。


何か、わたしが新しい事をはじめる時には、なぜか困っている動物がやってくるのがセオリーに。

で、やっぱり~


ねこ風邪をひいているがために、譲渡対象外で殺処分決定の猫が、動物総合センターから
我が家にやって来ました。

名前は、TAMAです。

どうぞよろしくお願いします。