あさひが燦々おはようサン
狆のちゃー坊(11歳)とレオンベルガーのサン(5歳)、イタリアングレーハウンドソフィー(2歳)との楽しいワンコライフを満喫中!

あるき正月

あけましておめでとうございます

IMG_4576.jpg

寝正月、というのはありますけど。

今年の我が家は、あるき正月。




あるき正月ってナンジャラホイ…




お答えしましょう。




うちで、年越しのクーちゃんです。

IMG_4579.jpg

クーちゃんは、お外でトイレ派。

4時間ごとにお散歩に出ます。

IMG_4551.jpg

ところで、我が家のサンも、お外トイレ派です。

ですから、クーちゃんのトイレのタイミングに合わせて、サンもお散歩に出ます。


お外派トイレの子達が、一緒にお散歩できると、お世話係は楽なのですが、

クーちゃんは、生粋のひとりっこ気質。

しかも、ペキニーズ特有の頑固さありで、お散歩は、単独。


クーちゃんを毎回30分散歩させて、

サンとソフィーを別に毎回トイレ散歩に連れ出す。


まさに、


あるき正月



運動の後の、お節料理って、本当に、美味しいですね〜




スポンサーサイト

12歳にして、犬生はじめての外泊


今回、ホームステイに来てくれたのは、ミニチュアダックスフンドのMちゃんです。

12歳です。

12歳になるまで、一度も外泊をしたことがありません。

お家の方が旅行に行く時は、Mちゃんをホテルなどに預けなくてもいいように、

誰かが一人残り、Mちゃんとお家でお留守番をした、という努力の賜物です。

しかし、この度、ご家族揃って遠出することになり、

ホテルなどで、ゲージに入れっぱなしにされるのは、かわいそうだと、

我が家にホームステイに来てくれることになりました。



我が家に来てから数時間の間は、玄関から離れられないMちゃんでした。

たいてい、ホームステイに来るワンコさんは、事前に下見をしに我が家にお越しになります。

Mちゃんも、数ヶ月前、ご家族全員で我が家の下見に来られていました。

ですから、12歳にしてはじめての外泊ですが、徐々に落ち着いてきてくれました。



我が家の次女、ソフィー・ケイちゃんとは、平気でご挨拶。



事前の聞き取り調査で、「大きい犬は、怖い」とのことでしたが

その日の夜には、サンとも距離をとりながらマイペースに過ごせるようになりました。






翌朝は、ほんのりと暖かな気温でした。

お外に出たそうなので、



お散歩に出かけてみました。


とても、楽しそうに歩いています。
周辺のにおいを嗅いだり、好奇心旺盛です。
小型犬の12歳は、大型犬の12歳に比べると若いですね。



ごはんの時間です。

我が家のルールで、ワンコとニャンコはキッチンに入れません。

ですから、みんな、ごはんができるまで、キッチンの前で待ちます。




我が家では、人間の食事をワンコとニャンコはあげません。

でも、それぞれのごはん時には、同じ食材を使ったトッピングで食事を楽しんでもらいます。

3ワン、1ニャンコのごはんです。
どれが、誰のごはんか、わかりますか(笑)?

週末にホームステイしたジョイくんの血筋は…

週末我が家にホームステイしてくれた、MIXのジョイくん。

IMG_4365.jpg

ママさん曰く、保健所からNPOの保護団体が引き出して、譲渡された子なのでどんな犬種の血が混じっているかわからないとのこと。



IMG_4374.jpg
耳は、秋田犬


でも、

IMG_4380.jpg
たれ耳にすると、断然、ラブラドール


わたしが思うに、

秋田犬&ラブラドールの血筋じゃないかと。


Dog Huggyコマーシャル撮影、当日!!!

結論から言うと、一番大変だったのは、撮影用の我が家の大掃除でした。

犬目線のアングルで下から撮影するって言われたので、

もう、年末大掃除並みに頑張りましたよ、そうじ。

リビング、玄関、玄関アプローチ。

2階の洋室が一番、大変
(事務所に使っている部屋を、飼い主のお部屋設定につくり直すため、事務用品、全部撤去)

そして、わたしが、ワンコお散歩バッグのモニター協力をしているShop Auntieに、

撮影で来る予定のモデル犬トイプードルと同じ柄のお散歩バッグを

作ってもらうよう、お願いしたり。

ShopAuntieさま♪急なお願いにもかかわらず、本当にありがとうございました。





そして、そんな大騒ぎの中、当日やって来たモデル犬は、チワワだったりする…





DogHuggyのCEO長塚さんによると、当日の撮影は4時間程度、

でしたが、



ホストファミリー役のわたしのシーン。
(おうちの中の撮影)




ホストファミリー役のわたしのシーン。
(公園での撮影)

これだけで、午前中が過ぎ。


午後は、神戸から来た飼い主役のモデルさんが合流。

その撮影に夕方まで。

結局、朝8時半から夕方17時半まで、めっちゃ長い一日だったのでした。





一番頑張ったのは、主演男優のサンタくんです。

午前、午後も、シーンごとに出突っ張り。



昼休憩中に、おつかれ爆睡のサンタくんです。

こんなに頑張ったのに、

「撮影で、ご飯もおやつもたくさん食べたから、今日の晩御飯は半分」

に、減らされるらしい…


さて、美人好きな、男性のみなさま!

肖像権とか、めっちゃややこしそうなので、Blog上では、

飼い主役のモデルさんの写真のせてませんが、

すっげー美人でした。




9月末には、映像がアップされるので、見てくださいませ!


番外編



撮影の間じゅう、おとなしくまっていてくれた我が家の看板犬。

モデル犬と同じ「サン」ちゃんですが、今回は出番なし。

Dog Huggyコマーシャル撮影をすることに

松本さん
お世話になっております。
DogHuggyの長塚です。


この度動画制作を行うことになりまして、
松本さんに、ぜひご協力いただけないかと思っております。


今回、撮影する動画はDogHuggyの一連の流れ(お泊まり開始からお迎えまで)をイメージとして動画にするものでして、ホストとしてご出演&松本さんのお宅で撮影させていただけないでしょうか?


実際のDogHuggyのホストさんに出演いただくとよりイメージわきやすいと思いますので、ぜひご協力いただけると幸いです。
どうぞご検討お願いします!




と、頼まれたので、軽い気持ちでOKしたら、今日、ロケハンが来ました。



DogHuggy予算なさそうだし、素人の手作り動画を想像していたのに、
Crevoの人とか、本当のプロ映像の人が来てマジ驚きました。



こんなの渡されて、流れを説明され。

字、ちっちゃ!




「犬の目線でも撮影するので、この角度からも撮ります」

と、言われたので、当日は、かなり本気で掃除するハメになりそう…
⇧すでに、ちょっぴり後悔。ほんきの掃除メンドウ…




犬の飼い主役の人が、犬と戯れるシーンに使う公園も下見。

「飼い主役どうするんですか?」

と、聞いたら、

「神戸から、元モデルのすごく綺麗なひとが来ることになっています」

ですと。

⇧出演者のバランスとれへんやん!と、抗議。

⇧最新の映像技術で画像修正加工を依頼する。




飼い主役の人が、旅先でワンコを思うシーンは、

ON THE HILL COFFEE

ディレクターの人から、撮影場所のお店の名前きいてびっくりでした。

お気に入りの隠れ家カフェなのです。


これは、もう、カンヌライオンズ国際クリエイティビティ・フェスティバルに出せるレベルの作品に仕上げてもらわねば!


撮影日は、9月初旬!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。