あさひが燦々おはようサン
狆のちゃー坊(11歳)とレオンベルガーのサン(5歳)、イタリアングレーハウンドソフィー(2歳)との楽しいワンコライフを満喫中!

レオンベルガー通り

引っ越して判明した驚きの事実!

同じ町内、同じ通りにレオンベルガーがいるらしいとの情報が、各方面から入ってきていたのですが…

今夜、ベルガー磁石が働いたのは、仕事帰りのオットでした!!!!

2016/3/17 キャンディちゃん


サンとは、お父さんが一緒の異母姉妹です。

まだまだパピー感満載の10ヶ月❤️


いやしかし、結構珍しい犬種のはずのレオンベルガーが、数件ならびにいるなんて!


もはや、うちの前の通り、麻生区のレオンベルガー通りと名付けられてもいいんじゃない?
スポンサーサイト

犬を知り犬を想ふ サンと一緒に代官山



dog actually主催のイベントに参加してきました。

「動物愛護や福祉は動物を知る事から始まる」

素敵なコンセプトで、素晴らしい講師陣を招いてのセミナーでした。


パートナーも同伴してください、とのことでしたので



我が家で一番お行儀のよいサンと代官山T-SITEの会場へ。



京子アルシャーさんの
「犬の適正飼育ってなんだ」

身体が大きいので、最前列で演台前まではみ出しています。


史嶋桂さんの
「なぜ人は犬を大切にしなくてはならないか?」

史嶋さんのパートナー、ジャックラッセルテリアのマイロとジャン

2本のセミナーに参加させて頂きました。


サンがレオンベルガーという珍しい犬種のおかげで、会場内の初対面の人とも会話が弾み

サンも、たくさんの方に撫でて貰って大満足の様子でした。

講師の京子アルシャーさんは、ドイツ在住の獣医さんで、おとなりさんがレオンベルガーを飼っているとの事で、セミナーの後、個人的に話が盛り上がりました。

京子アルシャーさんのお話の中にあった

昨今の犬の飼育に見られる日本の現状は
-都市部は、溺愛傾向
-郊外は、昭和のまま

というフレーズが、

最近、溺愛地帯と昭和地帯を行き来しているわたしには印象的でした。

犬の1日は、人間の7時間に相当するらしいですよ。

豊かで幸せな時間を過ごしていこうと思います。

マロンちゃん来訪

今日は、岡崎動物愛護ボランティアで一緒に活動しているマロンちゃんが遊びに来てくれました。


ボランティア活動中は、犬が興奮してはいけないので犬同志の接触は禁止されています。
仕事中は、他人のふりなんて「恋愛禁止のアイドル」みたい?


途中、くるみちゃんも参加してくれて力いっぱい遊びました。
にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ レオンベルガーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

BOSSくんの誕生日

10月18日はお友達ワンコBOSSくんの6歳のお誕生日でしたよ。

20131021184058ad3.jpg
今日は、オレが主役だぜ!!

ドッグガーデンお庭わんにてBOSSくんの貸切バースデーガーデンパーティーにおよばれされたサンとくるみちゃんです。

20131021184909415.jpg
全身でBOSSくんを祝うサンと、同じく全身でお祝いの気持ちを受け取るBOSSくん。

201310211858471e4.jpg
オレが主役だけど、オヤツをいただく時は仲良く並んで順番、が、6歳の分別ってモノだぜ!

とっても可愛いBOSSくん、これからも元気に過ごそうね!
にほんブログ村 犬ブログ レオンベルガーへ
にほんブログ村


岡崎市動物愛護ボランティア活動の日

今日は、岡崎市動物愛護ボランティアの活動日でした。

市内の幼稚園、保育園の園児達に犬との上手なふれあい方や、動物には気持ちも、命もあるんだよ、というコトを知ってもらう事を活動の目的としています。

まあ、正直、サンは、大人に触ってもらうのは大好きだけど、小学生以下のお子様はあんまり好きではないようです。
完全に「今はお仕事中だから、ガマン!!」って思って頑張っているのが丸わかりです。

だから、活動が終わったらご褒美の意味を込めて、サンだけを連れドッグカフェにオヤツを食べに行ったりしています。
2013100816150932e.jpg

今日は、カフェハグスさんへ。
大の仲良し看板娘のルナちゃんと遊んだり、大型犬好きのお客さんに触って頂いたり、スタッフの皆さんにモフモフして頂いたり、すっかりご満悦なサンちゃんなのでした。

にほんブログ村 犬ブログ レオンベルガーへ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。