あさひが燦々おはようサン
狆のちゃー坊(11歳)とレオンベルガーのサン(5歳)、イタリアングレーハウンドソフィー(2歳)との楽しいワンコライフを満喫中!

あしたロベルトバッジョがやってくる(予告)

我が家に、ロベルトバッジョがやって来ます(予告)

もちろん、あの、イタリアサッカー界の伝説の名プレイヤーではありませんよ!


先日、オットとワタシは連れだって岡崎動物総合センターで開かれた「犬の家族探し。事前講習会」という研修会を受講しました。
8-8-1.jpg

岡崎市動物総合センターでは、身寄りのない犬ねこの命を一頭でも多く救うため「家族探し」に力をいれているのです。すごい量の、研修資料です。どうすれば、飼い主、犬、世間が三方仲良く調和して生活できるかを学びます。
8-8-3.jpg

「これから、犬を飼おうかな」と考えている人にも、是非受講してもらいたい研修です。
ペットショップから犬をむかえる予定でも、本当に自分のライフスタイルにあった犬種の選び方がわかると思います。


我が家では、迷子になって飼い主さんが現れないイタグレさんの、新しい家族になることにしました。

これからも、みなさま、ちゃー坊、サンともども、ロビー(ロベルトバッジョ)をよろしくお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ レオンベルガーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

迷子のイタグレさん、その後の運命その2

迷子のイタグレさんを、我が家でお迎えする事になったのですが、

岡崎市では、譲渡をしてもらう前に事前講習会を受講しなければならないので、実際のお迎えは少し先になります。

で、とりあえず、イタグレさんには、名前が必要だろうという事になり、今回、首を縦にふってくれたオットに
名付け親になってもらう事にしたのです・・


が!!


「ロベルトバッジョ」という名前にしたいという、オット。

「まあ、ちょっと長いから、普段は、ロビー、って呼ぶねん!」と、オット。

ロベルトバッジョは、イタリアの至宝っていわれてるねんで。もうあんな選手はあらわれへんと思うわ!」と、ロベルトバッジョの名場面をYou Tubeでみせながらアツく説明してくれるオット。


いやいや、イタグレさんは、女の子なんですけど・・

という、ワタシの控え目な抗議に

「ええやん。俺、犬って、みんなオトコにみえんねん。

実際、サンのことも、ちゃー坊のことも、オンナって思った事ないし」


って、ことで・・・

迷子になっちゃったのも、新しいお家で、男の名前つけられちゃうのも、このイタグレさんの運命ならば・・

にほんブログ村 犬ブログ レオンベルガーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村

迷子のイタグレさん、その後の運命 その1

迷子のイタグレさん、動物総合センターで保護されて一か月が経とうとしていますが、相変わらず飼い主さんの
お迎えがありません。

通常一週間で保護期間は終了するのですが、性格が良いので、ずいぶん長くセンターにおいてもらえました。

でも、ずっとおいてもらえるわけではありません。

高齢なうえ、乳腺腫が出来ているので譲渡対象ではなく処分対象、とのことでしたので

センターにお願いして我が家で、引き取らせてもらう事にしました。


常々、「これ以上、生き物は増やさんとってな!」

と、オットには注意されていたのですが

ワタシ以上に涙もろい彼に、

保護期間が終わると、豊田市の処分場につれて行かれてさ~(以下、残酷表現が続くので省略)」

と、悲しい真実を詳しく話したところ、うちで引き取って良いとの許可が出ました。


以前、北陸に住んでいた時に、高齢で病気の引き取り手のないワンコをひきとったこともあるし、現実面もよくわかっているから、十分では、ないかもしれないけど、せめて、人間を信じ切っている小さな老犬の余生は穏やかなものにしてあげたいな、と思っています。

そんなわけで、イタグレに詳しい方、今後、一緒に暮らすうえでの注意点などがありましたら、教えてくださいね~

にほんブログ村 犬ブログ レオンベルガーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村