あさひが燦々おはようサン
狆のちゃー坊(11歳)とレオンベルガーのサン(5歳)、イタリアングレーハウンドソフィー(2歳)との楽しいワンコライフを満喫中!

うまうま

あるところに、しろくろの狆がおりました。

この狆には、アレルギーがありましたので、可哀想に思った飼い主が大金を払って森修焼のフードボールを買ってやりました。

フードボールは2つ届きました。大きなボールと小さなボールです。

この狆には、身体の大きな妹犬がおりました。

飼い主は、小さなボールは狆に、大きなボールは妹犬に使おうと思っていたのですが、しろくろ狆は欲張りだったので

「ワタシは大きなボールじゃなくちゃ、嫌です」と言いました。

森修焼

「それなら、大きなボールもお前が使いなさい」と飼い主は言いました。

しろくろ狆は、ボールを二つとも自分の物にすることが出来ました。


ところで、この狆は、ダイエット中でもありました。

晩御飯の時間になった時、しろくろ狆の目の前に出されたのは、小さなボールに入ったチュッピリのフードと、なみなみと水が入れられた大きなボールでしたとさ。

めでたし、めでたし。

にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村

この物語はフィクションであり、登場する団体・人物などの名称はすべて架空のものです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。