あさひが燦々おはようサン
狆のちゃー坊(11歳)とレオンベルガーのサン(5歳)、イタリアングレーハウンドソフィー(2歳)との楽しいワンコライフを満喫中!

久しぶりにお里へ

日曜日、サンのお里へ久しぶりに伺いました。

御里帰り1

休日という事もあり、沢山のお客様が見えていましたよ。

ワンコを家族に迎え入れる時、いろいろな選択肢があるとは思うのですが
もし、お金を出して、純血種の子犬を家族に迎えようと思われる方は、是非、ブリーダーさんから子犬を譲ってもらう、という方法も検討してほしいのです。

もちろん、ブリーダーさんも様々な方がいらっしゃいますが、
目先の利益だけでなく、その犬種について長い目で真剣に向き合っている人や、犬の幸せについてきちんと考えている人(子犬の社会化のことはモチロンです)と巡り会えれば、今後10年近く過ごすであろうワンコとの生活が、より豊かになる事、まちがいなしなのです。

我が家は、サンを迎え入れる時、お父さん犬、お母さん犬を見せてもらい、性格や身体状況、生活環境も確認しました。

もちろん、後天的な性格もあるでしょうが、サンの先天的な性格はお母さんから受け継いだ穏やかさが光っているような気がします。(やたらと、大型犬男子に人気があるのも、お母さん譲りらしいです)


日曜日は、たまたまレオンベルガーを家族に迎え入れ検討中の方がいらっしゃったので、ついつい、レオンベルガーの素晴らしさについて、熱く語ってしまったワタシ達飼い主夫婦ですが、
我が夫などは、「家の中で飼ってやってくださいね!」と、差し出がましい口をはさんでおりました(笑)

御里帰り2

お忙しい中、長々とサンの自慢話にお付き合い頂き、お里のマサキコレクションの皆さま、ありがとうございました。

にほんブログ村 犬ブログ レオンベルガーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

それで新たに迎えるコは男の子ですか?女の子ですか?
Re: DERRRYさま
> それで新たに迎えるコは男の子ですか?女の子ですか?

詳しくは、モトコランド奮闘記「今月のオーナー様」の、「岡崎の○○さまがお引き取りに来られました」の記事をお楽しみに♪


ウソです
2012.06.20 21:10 | URL | ちゃー坊サンママ #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://terakoyawanwan.blog.fc2.com/tb.php/112-a2455357
-
管理人の承認後に表示されます
2012.06.21 10:33
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。