あさひが燦々おはようサン
狆のちゃー坊(11歳)とレオンベルガーのサン(5歳)、イタリアングレーハウンドソフィー(2歳)との楽しいワンコライフを満喫中!

ただいま研修中

岡崎市動物総合センター・Animo(あにも)にて撮影

4日アニモにて

ご心配なく。
里親募集に出されたわけではありませんよ!

今日は、岡崎市動物愛護ボランティアの研修の日だったので、サンと飼い主、仲良くお勉強の日だったのです。

ワンコ同伴研修の内容は、「訓練」ではなくて「しつけ」

たとえば、「待て」と言われて20秒以上待てようになるとか、「こい」と言われてすぐ行く事ができるか、という基本的な事なのですが、まあ、これが大変で、飼い主汗だくです。

世の中にダメな犬はいないけど、ダメな飼い主は山ほどいる
っていうのが、ワタシの持論ですけど、まさに、それを地で行っちゃってるワタシなのです。

①サンからワタシがどれくらい愛されているか

②ワタシがサンに対して分かりやすい指示を出しているか

③お互いが、この場を楽しめているか

毎回、この3つを試されているような気がします


さて、未熟な飼い主のお助けアイテムといえば

ごほうび

我が家は手作りご飯、しかも生肉を常食しているサンは、そんじょそこらの犬用オヤツではって感じなので・・・・


今回は、そんなお嬢様のためにとっておきのオヤツをご用意させて頂きましてよオホホホ・・

おやつ

「匠の逸品」は鮫の骨肉、「ご褒美の極」はカンガルー肉

我が家のもう一人の娘、ちゃー坊。
何にもしないけど、ご褒美だけは一緒に頂く、アレルギー持ちの娘にも素材。

嗜好性が高く、なおかつ添加物なし、という拘りのご褒美はお財布直撃の高級品。

そのかいあって、今日のサン、いつも以上に凄いヨダレだったことは、言うまでもありません。

にほんブログ村 犬ブログ レオンベルガーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://terakoyawanwan.blog.fc2.com/tb.php/117-33dde24b
-
管理人の承認後に表示されます
2012.07.04 17:03
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。