あさひが燦々おはようサン
狆のちゃー坊(11歳)とレオンベルガーのサン(5歳)、イタリアングレーハウンドソフィー(2歳)との楽しいワンコライフを満喫中!

僧帽弁閉鎖不全による慢性心不全と美味しく暮らす

昨日は、ちゃー坊再診の日でした。



腹水がほとんど抜けましたが、心臓音は相変わらずでした。


病院からもらった療養食のROYAL CANINとヒルズは、原材料に穀物いっぱい使ってるからアレルギー出ちゃうので食べられない旨を、先生に伝えました。

しかし、原価落とすためトウモロコシとか、穀類を沢山ドッグフードに使うんだね、一般のメーカーって…

「お薬は、必ず飲ませてくださいね」

と、先生に今回は念押しされてしまいましたので、昨晩は、フードに混ぜないで

「粉々にした薬を蜂蜜に混ぜると、飲みますよ」

という、先生のアドバイスを実行。

ちゃー坊、激怒しながら、ヨダレと一緒に蜂蜜ごと薬を吐き出してました。

西洋医学の知恵破れたり


今朝は、ゆで卵の黄身で、餡を作り、その中に一種類ずつ薬を練り込むという作戦。


これは、成功しました。

しかし、毎回たまごの黄身っていうわけにもいかないしね~


本日午前中には、連休前に発注していたサン用の災害時非常食用ドッグフードと、


ちゃー坊のために取り寄せた馬肉の赤身が続々と届きました。


とにかく、犬生楽しまなくちゃいけません。

心臓疾患だって美味しく頑張ろう!
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://terakoyawanwan.blog.fc2.com/tb.php/548-2022db42
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。