あさひが燦々おはようサン
狆のちゃー坊(11歳)とレオンベルガーのサン(5歳)、イタリアングレーハウンドソフィー(2歳)との楽しいワンコライフを満喫中!

田舎に住む人は、花火とか爆竹とかが好きな件

今朝のお散歩、「イタグレ殺しの風」が吹いていたので


⇧へっぴりごしになっているソフィー・ケイさん

さて、多くの飼い主さんを悩ませる「ワンコ殺し」といえば、

花火とか、爆竹とかの、爆発音ですよね。

夏になると、保健所が「花火の季節です。飼い犬の迷子にご注意を」

といった注意勧告を市の広報誌に出したりしています。

でも、花火が夏だけの風物詩なのは、都会のみ。

我が家のような田舎住まい環境だと、農作物を荒らす野生の動物を追い払うため日常の生活の中でロケット花火や爆竹音が鳴り響いているのです。


この季節は、週末秋祭りが多い時期ですので、早朝から気合十分な花火が、どーん!どーん!と音を立て打ち上げられるのです。


⇧花火の音をとかは、平気。

ところで、我が家の建つ団地、来年からお神輿の町内練り歩きの時に爆竹を鳴らそうという案が出ているらしく、町の役員が火薬取り扱いの資格を取りに行ったそうな。

「田舎者は、花火と爆竹が好き」

わたしの気づいた新たなる法則なのでした。


スポンサーサイト

Comment

今日は運動会の花火あがってます。
木枯らし1号で土埃がすごくて洗濯物が干せない西多摩地区。
2015.10.25 14:01 | URL | もいちい #- [edit]
Re: もいちいさま
もいちゃんのところは、都会だから祭りというより、フェスティバル。

花火というより、祝砲。
2015.10.25 19:14 | URL | サン母 #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://terakoyawanwan.blog.fc2.com/tb.php/553-14f554eb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。