あさひが燦々おはようサン
狆のちゃー坊(11歳)とレオンベルガーのサン(5歳)、イタリアングレーハウンドソフィー(2歳)との楽しいワンコライフを満喫中!

サン流、ごはんの食し方

我が家は、ワンコご飯を手作りしています。

初めは、いろいろな本を参考に我流でしたが、最近は、ちゃー坊のかかりつけ獣医さんに指導してもらい、栄養バランスも心配ないように作っています

獣医さんのアドバイスによれば、肉1:野菜(海藻)1:ごはん1(洋犬はご飯の分量を減らす、もしくは0に)

カロリーの高い肉類は、豚>鶏>うずら>馬>魚の順番だそうです。は、アレルギーが出やすい食材で、材料費も高いので、うちは、もっぱら、鶏、馬、魚をメインに使っています。

食べさせるのに苦労するのは、やはり生野菜です。
そのまま、ご飯に入れても、残されてしまうので、野菜は細かく刻んで、肉類にしっかりまぜて絡めてから、出すように工夫していたのですが・・・


ここ数日、ただでさえ食べ方の汚いサンの食事跡が、ますます汚くなりました。
サン流ごはんの食べ方


原因を追及すべく、今朝、こっそり物陰からサンの食事風景をのぞいていたら、なんと!


ひとくち、ひとくち肉を選り分けて前歯ではさむと、さらに首を振って、肉にまぶされた野菜たちを振り落として食べていたのです


今夜のご飯から、また新たなる飼い主の知恵が試される事になりました・・トホホ

お時間のある方は画像もどうぞ。



にほんブログ村 犬ブログ レオンベルガーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://terakoyawanwan.blog.fc2.com/tb.php/88-ca9bd99b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。